長春毛精の口コミ(お試し2日目)

遠い将来「白髪のキレイなおばあちゃん」になるために、頭皮ケアをはじめた毒女です。
今回は育毛のパイオニア「バイオティック」さんの女性用厄網育毛剤「長春毛精」をお試ししています。
口コミで評判の良い「医薬部外品」だけに、期待がつのります。

専門サロンが作った実感できる育毛剤“長春毛精”

長春毛精の使い方

マイナチュレさんが、1日2回推奨だったのに対し、長春毛精は、1日1回、シャンプーのあと(頭皮ケアの汚れを落としたあと)に、頭皮や生え際など「気になる部分」にスプレーします。

長春毛精の口コミ(ボトル表)
スプレーだと、頭皮に届かないで、髪の毛に浸透していきそうで、ちょっと怖い* ̄ー ̄)

スプレーする回数の目安としては、14-15プッシュ。
浸透を高めるために、1プッシュごとに指の腹で、すり込むようにマッサージをするそうな。

1日2回の頭皮ケアでも、ラクチンだったのに、1日1回でよいなんて嬉しくて、でもワンプッシュごとのマッサージは、ちと大変そう。

専門サロンが作った実感できる育毛剤“長春毛精”

長春毛精の口コミ

と、いうことで、さっそくお試ししました。
ボトルのデザインは、上のようなもので「育毛剤だもん!」という気配がありません。
香水のボトルみたいにおしゃれです。

長春毛精の口コミ(ボトル裏)
ただ、裏には「毛生促進」「育毛」「養毛」「薄毛」など、目に痛い文字が並んでいます( ̄口 ̄∥)
小さい文字であるのが、救いですが。
長春毛精は、医薬部外品なので、こうした表記が必要なのでしょうか?

長春毛精の口コミ(テクスチャ)
試しに手にとると、透明なさらさらした液体で、香りがしません。
少なくとも匂いから「もしや育毛剤使っている?」とバレることはないでしょう。

とろみもなく、まるで水のようです。
極超微粒子なのでだしたそばから、手の甲に浸透していきます。
これなら、頭皮にたどりつきさえすれば、ぐんぐん浸透していきそうです。

さて、毒女の場合、気になるのは髪のうねりで、うねった髪の毛が生えてくるのは、前頂部です。
なので、その部分の髪の毛を分けて、頭皮にスプレーをします。

思ったより広がらずに、狙ったところに「長春毛精」が届きます。
プッシュのあとはマッサージ!ですが、そんなに苦にはならないかな。

ええ。毒女、ものぐさだから、そもそも14-15プッシュもしません。
せいぜい5-6プッシュですもの。

マッサージをするごとに、長春毛精が、頭皮にすっとはいっていき気持ちよいです( ̄m ̄*)

これなら、何とか続けることができそうです。



専門サロンが作った実感できる育毛剤“長春毛精”