マイナチュレ育毛剤の成分って?(お試し1日目)

髪のエイジングケアに効果あり!と人気の「マイナチュレ」さん。
デルメッドさんもお試しして一定の効果が見られました

が、よりよいヘアケアを・・・ということで「マイナチュレ」さんをお試しすることにしました。

無添加育毛剤マイナチュレ

マイナチュレさんのここがスゴい!

これまでの「育毛促進」は、栄養補給、血行促進など、毛包(髪の毛をつくり育てる非常に重要な部分)の周辺環境を改善するに過ぎませんでした。
いわゆる「頭皮ケア」は、こういった「周辺環境の改善」に力をいれているようです。

ところが、マイナチュレさんは直接「毛包」に働きかける開発に成功したそうな。
何だか、効果を期待できそうです。

無添加育毛剤マイナチュレ

マイナチュレは、育毛有効成分3種類を含む医薬部外品

それでは、直接「毛包」に働きかけるために、どのような成分が配合されているか?というと・・・

下記の3種類の育毛有効成分で、医薬部外品の薬用育毛剤として、厚生労働省の認証を取得しています。
センブリ
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL-α-トコフェロール

さらに、27種類の天然由来成分、育毛に一番効果が高いとされる主成分には「三石(ミツイシ)昆布」を採用。
さらに、細胞のエネルギーの源10種類のアミノ酸を、プラスして配合しています。

マイナチュレ育毛剤、無添加です

その上、香料・着色料など、女性の頭皮にとってよぶんなものは一切はいっておりません。
11種類の化学成分を排除することで、マイナチュレが本来持つ有効成分の効果をより発揮しやすくさせるという新発想だそうな。

マイナチュレ、これだけ、有効成分がはいっており、よぶんなものがはいっていなかったらその効果が期待できそうです。
使用感、効果を口コミレビューしていくので、お楽しみに。

無添加育毛剤マイナチュレ

マイナチュレの使い方

公式の動画をみつけました。
より効果的なマイナチュレの使い方がわかりますヽ( ̄▼ ̄*)ノ




無添加育毛剤マイナチュレ